Doorkeeper

NSC Training in KEIHANNA

2016-03-20(日)10:00 - 17:00

有限会社咲楽屋 けいはんなR&Dセンター

〒619-0289 京都府相楽郡精華町光台3-5

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

500円 会場払い
テーマとは関係ないことでも結構ですので、何か新しいことを一つでも持ち帰って頂ければ十分です

詳細

テーマ
イベント会場用ネットワークにかかる負荷の再現と検証

講師
NSC運営事務局スタッフ

概要
「NSC Training in フロントエンドカンファレンス2016」で会場に準備したネットワークにおいて、当日発生した現象を基に会場ネットワークへの負荷を再現し、課題と解決策を模索します。

「NSC Training in フロントエンドカンファレンス2016」とは直接関係しないトレーニング内容ですので、どなたでもご参加頂けます。

方式
ハンズオン
・NEC社製IX2015(ルータ)、CISCO社製Catalyst2940、CISCO社製Aironet各種、CISCO社製WLCなどを用いて構築した会場ネットワークを再現します。
・会場で接続した利用者のクライアント機器を想定し、多数の端末をワイヤレス・有線LANで接続します。
・会場で発生した状況を再現し、ネットワークにかかる負荷を測定します。
・会場で発生した課題が再現した場合、課題の認識と解決策の検討を行います。

到達点
・イベント会場で発生する状況に対する知見を得る
・発生した状況に対して取りうる対策の可能性と、事前の想定に対する知見を得る

注意事項
いつ来て頂いて、いつ帰って頂いても構いません。途中からご参加の方には、NSC運営事務局から状況等の説明を行います。

※※ 当日の会場までのアクセス ※※
敷地への入構口が全て閉まっています。
会場に直接いらっしゃる方は、9時40分~50分に敷地の南側、精華大通り側の門に着くようにして下さい
NSCのTシャツを着たスタッフを探して下さい

学研奈良登美ヶ丘または新祝園駅から来られる方は、スタッフが迎えに行きますので、使って下さい。9時30分頃に駅に行きます。
* 学研奈良登美ヶ丘駅は北側改札を出たところ
* 新祝園駅は西側のバスロータリー
NSCのTシャツを着たスタッフを探して下さい。
ただし、自家用車ですので定員オーバーの可能性が十分考えられます。

途中から来られる方は、別途連絡手段等をお知らせします。

裏スケジュール
公開している定刻では終わらない可能性があります(高いです)。
ので、実際には
準備(ネットワーク構築):前日19日(土)の午後
片付け:翌日21日(月)
に行うと思います。
構築に興味がある方は19日の午後もご参加頂ければと思います。

20日は公開定刻後もエンドレスで行いますので、「エンドレスでも最後まで参加したい」という方は、着替え・風呂の準備(多分途中で銭湯に行きます)をお勧めします。
会場は畳マットを敷きますので、寝落ちはご自由にどうぞ(熟睡は無理です)。

なお19日・20日は両日ともラボ呑み(飲み代は参加者で折半)すると思います。
ラボ呑みだけの参加でも結構です

コミュニティについて

NSC

NSC

ネットワークを勉強したい人のためのコミュニティです。 この先、予定(希望?計画?)しているイベントテーマはこんな感じです。 *Luaでネットワーク機器を賢くする *リモートからLAN配線をつなぎ変えよう 「こんなことがやりたい」「こういうテーマをやってもらえるとありがたい」など、どしどしご連絡下さい。

メンバーになる